Search
Search Menu

住宅ローン延滞の解決と任意売却

住宅ローンの滞納とその解決にむけて

任意売却支援協会とは

住宅ローンの債務問題などに悩んでいる人にとって、心強い味方となるのが東京都台東区東上野にあるNPO法人の任意売却支援協会です。

任意売却支援協会では、任意売却の相談はもちろん、住み慣れた住宅を手放さずに済ませる方法などの相談にのってくれるといいます。住宅ローンが支払えずに、家が競売にかけられてしまうと、家はかなり安い価格で売買されることとなりますから、多額の返済が残ってしまうという点や、競売にかけられていることが近隣にも知られてしまうこととなります。多額の返済をするために、最終的には自己破産をすることになってしまうケースや、競売が知られてしまったことにより精神的な被害を被ることも、決してめずらしいことではありません。

そんな状況に陥る前に、まずは相談をしてみることが大切です。

任意売却支援協会のメリット

専門の不動産会社や、住宅ローンアドバイザーなどに相談を行う場合は、手数料などが発生することが多いですが、任意売却支援協会は消費者の保護と生活の安定、そして公益に寄与することを目的としているNPO法人(特定非営利活動法人)であるため、相談料は無料です。

病気や会社の倒産、浪費などが原因のローン滞納などなど、住宅ローjン滞納の原因は人それぞれに異なりますが、任意売却支援協会では10年以上ものキャリアをもつ経験豊富な相談員が、親身になって相談にのってくれるはずです。

Leave a Comment

Required fields are marked *.